テーマは「高知県産の食材を2品以上使ったオリジナル大皿料理」

地産地消 高知城ホール 学生料理コンテスト 審査結果

この度、当財団(高知城ホール)では「地産地消 高知城ホール 学生料理コンテスト」を開催しました。

コンテストでは、「高知県産の食材を2品以上使ったオリジナル大皿料理」をテーマに、高知県内の同じ学校(高等学校、専門学校、短期大学、大学)に所属する15歳以上の生徒・学生を対象に募集したところ、高等学校、短期大学、専門学校から8校24チームの応募があり、一次審査を突破した6校8チームによる最終審査を実施しました。

どのチームも学生らしいアイデアに満ちた素晴らしいレシピでしたし、実技審査ではチームの仲間と協力し合いながら調理をしていたのがとても印象的でした。

このような取り組みが地元の食材を見つめなおすきっかけとなり、若者の食育や地産地消の推進につながればと思います。

今回のコンテストで入賞した3作品についてはレシピを公開しています。

また、最優秀作品は2016年12月〜2017年2月末まで、高知城ホールのメニューとして採用しておりますので、一度ご賞味ください。

審査結果

高知家のおきゃく〜土佐ずしとなすのたたきのコラボレーション〜

リープル(高知県立高知農業高等学校)

高知の宴会といえばすしにたたき。私たちは少しアレンジして野菜たっぷりの土佐ずしを作りました。また、たたきは地域の方直伝のたれで作ったなすを使い、栄養たっぷりに仕上げました。

なすの形は土佐湾で泳いでいる鯨をイメージし、土佐沖の鯨たちが向かうのは豊かな自然に育まれる香長平野の高知家のおきゃくにぴったりの一品です。

土佐収穫の喜び皿鉢

調理師学科チーム(高知情報ビジネス&フード専門学校)

高知の食材を彩り良く盛りつけてみました。

海のギャング祭り

調理経営Cチーム(高知情報ビジネス&フード専門学校)

高知でよく食べられるうつぼを自分たちなりにアレンジしてみました。

パンフレットダウンロード

パンフレットダウンロード

「地産地消 高知城ホール 学生料理コンテスト」のパンフレットダウンロードはコチラから

HOME|料金案内|予約状況|施設利用案内|本財団の概要|個人情報保護ポリシー|もどる
一般財団法人 高知県教育会館 高知城ホール
〒780-0850高知県高知市丸ノ内二丁目1番10号
TEL088-822-2035FAX088-822-2037
(665,246 - 782 - 1,046)
Copyright(C)2017KOCHIJYO HALLAll Rights Reserved.